無糖生活

糖質制限ダイエットブログ

      2015/12/23

レンジで簡単!糖質2.8g低糖質クリスマスケーキの作り方(ティラミス編)

糖質セイゲニストにもクリスマスはやってきます。
糖質たっぷりのケーキを食べるのには抵抗がある、でもクリスマスは楽しみたい。

ということで、低糖質なクリスマスケーキを自作してみました。

ケーキと言うと敷居が高いですが、オーブンやケーキ型を使わず、材料も揃え易いものを選びました。間違いなく誰にでも簡単に作れます。
糖質量も計算したので、良かったらチャレンジしてみてください。

Let’s enjoy christmas!

糖質制限クリスマスケーキ(ティラミス編)

まず、完成形がこちら。
tiramisu050
なかなかかわいらしくできたのではないかと思います。

手順としては、
1.レンジでチーズスポンジを作る
2.チーズクリームを作る
3.盛り付け

の、3工程になります。
基本、混ぜるだけなので簡単です。

では、作り方を紹介していきます。

レンジでチーズスポンジを作る

材料

クリームチーズ 40g
おからパウダー 20g
エリスリトール 30g(甘めが好きな方は40g)
水 70g
卵 1個
ベーキングパウダー 5g

クリームチーズが冷たいと、とても混ざりにくくダマになって大惨事になるので、作る前に室温に戻しておきます。
卵も室温に戻しておくと良いです。

作り方

・クリームチーズ、たまご、エリスリトールを混ぜます
tiramisu007

・水、おからパウダーを入れて混ぜます
tiramisu010

・最後にベーキングパウダーを入れてさっと混ぜます
(ベーキングパウダーは入れると膨らみ始めるので、最後に入れましょう)
tiramisu011

・ラップをふんわりとかけ、レンジで4分半チンします
・チンが終わってもすぐにレンジを開けず、そのまま3分ほど置きます

index

生地はこれだけです。
驚くほど簡単。
レンジは機種によってワット数が違うと思うので、足りなかったら加熱時間を増やして下さい。(うちは600ワットです)

出来上がり、ちょっと表面はボコボコしてますが…
tiramisu012

裏返すとこんなに綺麗。
tiramisu013

裏返した状態で冷やしておき、あとでスライスしてスポンジとして使います。
(ちなみに、できたてもフワフワして美味しいです)

チーズクリームを作る

材料

マスカルポーネチーズ 100g
生クリーム 100g
卵黄 1個
エリスリトール 20g(甘めが好きな方は多めに入れても良いですが、溶けにくいのでジャリジャリ感が出るかも)

作り方

・マスカルポーネチーズと卵黄を混ぜます
・生クリームとエリスリトールを混ぜて泡立てます
・二つを混ぜます

index

クリームをどれくらいつくるかにもよりますが、だいたいチーズと生クリームが同量、と覚えておくと良いと思います。
これだけで立派なデザートになります。おいしい。
少しゆるいかな?くらいに泡立てると見た目も美しく、トロッとして美味しいです。

盛り付ける

材料

粉コーヒー 適量
ラム酒 適量
ココア(無糖)適量

作り方

・完成形をイメージして、カップに入れる用のスポンジを切ります
tiramisu026

・粉コーヒーをお湯に溶かし、スポンジに塗ります。
お好みでラム酒を入れると大人の味に。私はお好みでたっぷり入れました。
(ラムはゴールドかダークを利用しましょう。茶色が濃いものほど風味が強いです。)
tiramisu028

・スポンジとチーズクリームを交互にカップに入れます
・一番上にはサイコロ状に切ったチーズスポンジを適当に山にして、クリームをたっぷりかけます。
・最後にココアパウダーを振りかけて…

・ピックを刺して完成!
tiramisu040

糖質量

チーズスポンジ

クリームチーズ 40g(糖質0.92)
おからパウダー 20g(糖質1.18)
卵 1個(糖質0.20)
ベーキングパウダー 5g(糖質1.45)
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
糖質量:3.75g(まるまる1個分)
→実際に使ったスポンジ量換算の糖質量(約1/3):1.3g

チーズクリーム

マスカルポーネチーズ 100g(糖質3.30)
※炭水化物量なので実際の糖質はもう少し少ないはずです
生クリーム 100g(糖質2.35)
卵黄 1個(糖質0.20)
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
糖質量:5.85g
→実際に使ったクリーム量換算の糖質量(約1/4):1.5g

ひとり分(1カップ)の糖質量は1.3+1.5=2.8g!!

ちなみにファミリーマートのティラミスの炭水化物量は17gです。
市販品に比べると推して知るべし、ですね。

材料について補足

「クリスマスらしさ」を出す飾りですが、スーパーで売ってる砂糖菓子のサンタクロースなどはもちろんNGなので、器やピック、ペーパーナプキンなクリスマスらしさを出すのが良いのではないかと思います。
ちなみにカップ(5個入り)と小人のピック(6人入り)はダイソーで100円で購入しました。100均は正義。

旗のピックはこちらで配布されているものを印刷してみました。
パーティピックの作り方

家にある楊枝に貼っただけなので製作費0円。
イラストがとてもオシャレなので、雑に刺しただけでもそれっぽく見えるありがたいアイテムです。
お正月っぽいイラストもあるので年末年始のパーティにも使えますね。
tiramisu002

おからパウダーは、使っていない人もいるかもしれませんが、このチーズスポンジ、単品でもモリモリ食べれて充分主食になるので、ひとつ買っておくと便利です。
私は国産大豆100%で粉が細かい、この超微粉おからパウダーを使っています。
混ぜやすくダマになりにくいです。

価格 453
商品ランキング 366 位

エリスリトールは説明不要の最強甘味料ですね。
こんなに入れるの!と最初はびっくりしますが、カロリー0、糖質0なので安心してたっぷり入れて下さい。
過去記事:【糖質0カロリー0】 エリスリトールが最強の低糖質甘味料と言える理由

参考価格 1,400 円
価格 999 円(29%OFF)
商品ランキング 226 位

盛り付け時に振りかけたココアパウダーにはこういうのを使ってます。

価格 1,205
商品ランキング 3,086 位

私はプレーンのプロテインに無糖のココアパウダーとエリスリトールを混ぜたものを飲んでいるので、500gあってもすぐになくなってしまいます。

容器は、レンジ対応であれば何でもいいです。
タッパーでも、ラーメンどんぶりでも、家にあるものでどうぞ。
加熱できる容器をはかりに載せて、どんどん材料を入れていけば、容器が1つで済、洗い物をしなくて良いのもポイント高いです。

私はジップロックのスクリューロックと言う容器1つで最初から最後まで済ませていますが、作ってこのままお弁当に持っていく事もできるので重宝しています。
冷凍~レンジ加熱もできて、漏れないスクリュー状のフタつきなので、最近凝っている野菜スープの保管や持ち運びなどにも使っています。オススメ。

価格 989
商品ランキング 4,366 位

まとめ

このチーズスポンジはジップロックでガーッと混ぜてレンジでチン。でできるので本当に簡単です。
ずっしりとボリュームがあるので、一時期は主食として重宝していました。
材料がシンプルな上に簡単にできるので、水を半分豆乳にしてみたり、ナッツを入れたり、自由にアレンジしてみてください!

よろしければ、こちらもどうぞ
過去記事:レンジで簡単!糖質3.6gクリスマスケーキの作り方(リラックマ編)

 -

人気記事

関連記事